全国麻雀段位審査会は、麻雀を遊技・競技として、麻雀競技の品格及び技術の向上を図ることを目的に、昭和47年に発足し、現在では全国に8つの地区段位審査会を設置し活動を行っている団体です。

麻雀段位WEB検定スタート!貴方も麻雀段位獲得のチャンス!

「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま2019」の最新情報を掲載しました!
「ねんりんピック紀の国わかやま2019」のホームページを公開しました!
最新情報はコチラ
全国麻雀段位審査会後援事業、「ねんりんピック富山2018」選手選考会を兼ねて開催! まだまだ間に合う!各県民の皆さま、大会にチャレンジしてはいかがでしょう!
第2回岐阜県知事賞争奪健康マージャン県民交流大会兼第31回全国健康福祉祭(ねんりんピック)とやま大会岐阜県代表選考会
日時:平成30年6月16日(土)
会場:岐阜メモリアルセンター・ふれ愛ドーム
お問い合わせ:岐阜新聞社事業局
詳細はコチラ

第28回因伯シルバー大会
 第3回健康マージャン大会
  後援事業
   平成30年5月26日(土)
   (於:鳥取県倉吉市)

島根県健康福祉祭
島根県健康福祉祭「ねんりんピック富山2018出場選手選考会」
平成30年5月13日(日)
島根県松江市『松江市城西公民館』にて開催!

平成30年5月13日(日)、島根県松江市『松江市城西公民館』にて、島根県健康福祉祭「ねんりんピック富山2018出場選手選考会」が開催された。
この大会は、島根県健康麻雀連盟(協力:城西公民館・島根公民館)の主管で行われ、一般社団法人全国麻雀段位審査会が後援した。
島根県在住60歳以上(昭和34年4月1日以前に生まれた人)の52名が参加。一般社団法人日本健康麻将協会・一般社団法人全国麻雀段位審査会・日本麻雀連盟が定める「健康マージャン公式競技規定」に則り、50分打ち切り半荘4回戦で競技がおこなわれた。
熱戦を制して見事優勝に輝いたのは、木村修三さんだった。準優勝は石橋哲也さん、第3位は門脇正直さん、第4位は鐘築サカエさんとなった。
そして、成績上位4名には「ねんりんピック富山2018」島根県代表の権利が贈られた。(なお、代表辞退者が出た場合は、以下成績上位を繰り上げとする)

新着情報

島根県健康福祉祭「ねんりんピック富山2018出場選手選考会」 平成30年5月13日(日) 島根県松江市『松江市城西公民館』にて開催!

平成30年5月13日(日)、島根県松江市『松江市城西公民館』にて、島根県健康福祉祭「ねんりんピック富山2018出場選手選考会」が開催された。 この大会は、島根県健康麻雀連盟(協力:城西公民館・島根公民館)の主管で行われ、 […]

コメントなし

第13回営業環境適正化委員会

麻雀店の営業環境の安全と向上を目指して 全国の麻雀業関連事業者が活発な議論を! 全国麻雀業組合総連合会(齋藤正理事長)は2月22日(木)、大阪府大阪市『新大阪丸ビル本館』会議室にて、「第13回営業環境適正化委員会」が開催 […]

コメントなし

全国麻雀業組合総連合会「平成29年度第2回常任理事会」 一般社団法人全国麻雀段位審査会「平成29年度第2回常任委員会」 3月19日(月)神奈川県横浜市で開催

平成29年度の第2回全国麻雀業組合総連合会(齋藤正理事長、以下全雀連)常任理事会ならびに第2回一般社団法人全国麻雀段位審査会(山岸次雄理事長、以下全段審)常任委員会が3月19日(月)、神奈川県横浜市『銀洋ビル会議室』にて […]

コメントなし

ねんりんピック・国民文化祭共通 「健康マージャン公式ルールブック」発売中!

「タバコを吸わない」「お酒を飲まない」「お金を賭けない」 の3つのスローガンを掲げて、現在全国中で楽しまれている「健康マージャン」。平成19年(2007年)から正式種目として参加している「ねんりんピック」の愛称で親しまれ […]

コメントなし

マナー日本一を目指している大会 「北の陣 天翔杯 第32回北海道麻雀競技大会」 北海道札幌市定山渓で開催!

4月15日(日)・16日(月)に北海道札幌市『定山渓ビューホテル』にて「〜北の陣・天翔杯〜第32回北海道麻雀競技大会」が開催された。 キャッチコピーに「あなたの笑顔に会いたくて」とあるようにこの大会は、全国から訪れる麻雀 […]

コメントなし
 
地域からのお知らせ

麻雀段位検定(初段検定・二段検定)

WEB上で認定及び申請可能な段位検定は、麻雀初段検定・麻雀二段検定になっております。 ぜひ、ご自身の麻雀の実力を「麻雀段位WEB検定」でお試しください。※麻雀検定は何度でも無料で受験できます。

麻雀段位WEB検定

一般社団法人麻雀段位審査会に有段者として会員登録されます。免許状と一般社団法人麻雀段位審査会会員証が得られます。お住いの地域の競技会情報を得る事が出来、更なる高段位の取得が可能です。全国高段者大会や全日本大会など各地域の競技会で有段者割引を受けることが出来ます。競技会に参加し、厚生労働省主催の全国健康福祉祭や一般社団法人全国麻雀段位審査会の主催する全国大会の出場権が得られます。段位四段以上に昇段することで麻雀レッスンアドバイザーの認定を受けることができます。社会福祉活動において全国麻雀段位審査会員として活動することが可能です。